【CodeIgniter】ファイルアップロードの時ファイル名を設定する

公開日: : CodeIgniter

ファイル名はfile_nameという値で指定します。

// controller側
$config['upload_path'] = './uploads/';
$config['allowed_types'] = 'gif|jpg|png';
$config['file_name'] =  md5(uniqid());
$this->load->library('upload', $config);
$this->upload->do_upload();

file_nameを指定しないと、元ファイルと同じ名前でアップされますので、ファイル名は変えておきたいなという場合は、file_nameを指定すると良いですよ。

 
ちなみに、同じファイル名でアップロードすると古いファイルは上書かれてしまいそうな感じもしますが、ファイル名に連番をつけて保存してくれる(a.pngというファイルをアップして、さらにa.pngというファイルをアップすると、2回目のa.pngはa1.pngとして保存されます。さらにa.pngをアップするとa2.pngになります)ため、上書かれるという事はないです。賢いですね。

関連記事

スクリーンショット 2014-02-11 11.56.43

CodeIgniterのindex.phpを消す方法

CodeIgniterはデフォルトだと、URLにindex.phpが入るようになっています。 これ

記事を読む

スクリーンショット 2014-02-11 11.56.43

CodeIgniterでtank_authのcaptchaが表示されない件を解決

結論、phpのgdライブラリが有効になっていないため、captchaが表示されませんでした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

php
【PHP】リファラーを取得する

ユーザーがどのサイトから来たのか取得したい時ありますよね。 そんな時

php
【PHP】ファイルが存在するか確認する

画像ファイルなど、ファイルの存在確認をするには、file_exists

php
【PHP】arrayの要素を消す

配列で特定のキーの要素を削除したい時は、unset関数を使います

php
【PHP】httpのステータスコードで404を返す方法

ページを表示しつつ、httpステータスは404を返したい時などあると思

php
【PHP】var_dumpで改行させてブラウザで表示したい時

プログラム中でvar_dumpする時、dumpしたものの中身が多いと大

→もっと見る

PAGE TOP ↑